万年筆
d0037062_14525015.jpg
10年来の付き合いになる、パーカーの万年筆。

文章を綴る作業は、もっぱらPCで行うようになってしまい、
ペンを使う機会は「殆んど無い」と言っていいほど使わなくなりましが、
時々思い出したように取り出し、気の向くままにペンを滑らせて、
字を書く楽しみを満喫しています。

(2005年8月8日加筆)
沖縄で万年筆をお探しでしたら、那覇市久茂地の渡久地万年筆店へ、
お店はビルの中の入り組んだところにあり、あやしげですが、
店の主人は、万年筆に対しての深い愛情と知識、
そして技術をもっています。

万年筆で字を書くというのは、鉛筆やボールペンで書くのと少し違い、
筆で書くのに近い書き方で、書き味は万年筆の個性によって違います。
私自身、修理に出したときに万年筆の使い方を教わって、
大変勉強になり、今まで以上に万年筆が好きになりました。

ブランド品ではなく、自らに会った一本を探すなら、お勧めです。
きっと、あなたの一本を見つけてくれるでしょう。
[PR]
by 45ks | 2005-08-07 14:57 | 日々
<< トップの写真を変えてみました 広告の仕上がりは? >>